医療法人羔羊会 弥生病院一般事業主行動計画


職員が仕事と子育てを両立させることができ、職員全員が働きやすい環境をつくることによって、
全ての職員がその能力を十分に発揮できるようにするため、つぎのような行動計画を策定する。

 1 計画期間:平成23年4月1日〜平成28年3月31日

 2 内容

  @ 短時間勤務制度及び子の看護休暇制度の導入
   <対策1>
    ・就業規則を改定し、短時間勤務制度・子の看護休暇を導入。
    ・院内事業所の役職員全員に制度趣旨を周知・啓発し、役職間の相互理解を深め、
     妊娠中や出産後また子育て中、安心して働ける職場環境を実現できるようにする。
   <対策2>
    ・事業所内に相談窓口を設置し本人からの相談に応じ、社会保険諸制度の理解と活用を勧める。
    ・本人・所属長・事業主の三者面談を実施し望ましい勤務体制つくり、安心して働ける職場環境にする。

  A 退職した職員の再雇用制度及び病院事業所の託児所の整備・活用する。
   <対策1>
    ・結婚・出産で退職した元職員に定期的に連絡し、職場復帰を促す。
    ・子育てしながら仕事をすることに対する不安の解消。相談窓口が相談に応じる。
   <対策2>
    ・病院内託児室へのニーズを掴む。相談窓口が現役職員・退職職員からの相談に応じていることにより把握する。
    ・病院内託児所施設の整備・活用。
                                  以上


職員募集ページへ戻る